NEWS

たくのむで背景は変えられる?欲しい機能は?

あなたはオンライン飲み会していますか?

私は、『たくのむ』を使いたまに楽しんでいます。

以前の『たくのむ』の記事でも述べましたが、『たくのむ』を利用するにあたってのデメリットって、部屋などの背景が映ってしまうことなんですよね

そこで、便利なのが『バーチャル背景』という機能です。

気になりましたので、『たくのむ』で『バーチャル背景』は使えるのか

使えない場合は、他に背景を変えられる方法があるのかどうか調べてみました。

また、私が『たくのむ』を利用して、欲しいと思った機能も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

たくのむでバーチャル背景は使える?

『バーチャル背景』機能とは、主に『ZOOM』というサービスで利用できる機能のことで、『バーチャル背景』という名前の通り、カメラに写っている背景を用意されている画像や自分の好きな画像を使って変更できます

これが便利だと言われている理由は、リモートワーク/テレワークの普及に伴って、自宅でビデオ通話を用いて会議をする場合に、部屋を見せたくないという時に気軽に背景を変更できるからです。

オンライン飲み会はしたいけれど、部屋が映るのが嫌だという方も多いと思います。

私は部屋がちょっとあれなので……嫌です。

あなたもできれば背景を変えたくないですか?

そんな時に『たくのむ』でも『バーチャル背景』を使って背景を変えられたらもっと気軽にオンライン飲み会に参加できますよね?

実際に、『たくのむ』に『バーチャル背景』機能で背景を変えれられるかを調べました。

結論、『たくのむ』に『バーチャル背景』機能はありませんでした。残念です。

しかし、まだ諦めたくはありません。

そこで、他の方法で『たくのむ』を利用する時に背景を変えられないかも探してみました。

たくのむで背景は変えられる?

調べてみたところ『バーチャル背景』のようなものはありませんでしたが、『SnapCamera(スナップカメラ)』というツールを使うことで似たようなことが可能になります。

『SnapCamera(スナップカメラ)』には、『Lens』と呼ばれるエフェクト効果がたくさんあり、それを選択することで、背景や自分自身などを変えることができます

例えば、こんな感じで利用することが可能です。

部屋どころか顔を映すのに抵抗がある方でも使えるようになっていますね。

『SnapCamera(スナップカメラ)』には、windows版とMac版があります。そして無料で使用することができます。

『SnapCamera(スナップカメラ)』の使い方は簡単です。

まずは公式サイトにアクセスします。https://snapcamera.snapchat.com/

そしてDownloadを押して、規約を読んで同意できるならチェックします。

後はあなたの使用しているパソコンに対応するOS版の『SnapCamera(スナップカメラ)』を選んでダウンロードをします。

『SnapCamera(スナップカメラ)』をダウンロードしたら、インストールします。

私は、windows版をインストールしたのでwindows版の解説になりますが、後はネクストを押して最後にフィニッシュで完了です。

『たくのむ』で『SnapCamera(スナップカメラ)』使うときは、『SnapCamera(スナップカメラ)』を起動して『Lens』を選んで、その後『たくのむ』の部屋にアクセスすると『SnapCamera(スナップカメラ)』の『Lens』効果が適用された状態で『たくのむ』を利用することができます

最初の導入にひと手間かかりますが、一度だけの作業なのでそれさえ終わってしまえば、『たくのむ』でのオンライン飲み会を更に楽しめるようになります。

残念ながらパソコンでしか使用できないのですが、スマホの方はアプリがリリースされるのを待ちましょう。

スポンサーリンク

たくのむに欲しい機能は?

私が『たくのむ』を利用していて思った、『たくのむ』に欲しい機能を紹介したいと思います。

まずは、『バーチャル背景』でしたが『SnapCamera(スナップカメラ)』を使用することで代用できることが分かりましたので、今のところはまだ大丈夫ですね。

ここで考えることは、『たくのむ』がオンライン飲み会に特化したサービスということですよね。

世間のオンライン飲み会の話題を見ていると、ビデオ通話ができる機能があればどのサービスを使用してもオンライン飲み会をすることができています。

『たくのむ』はせっかくオンライン飲み会に特化してるという強みを持ったサービスなので、他のビデオ通話機能を持ったサービスとの差別化をしやすいと思います。

開発者さんも出前機能などのオンライン飲み会に特化したサービスをリリースする予定みたいです。

そこで、私が『たくのむ』に欲しい機能の一つは『乾杯カウントダウン機能』ですね。

『たくのむ』で部屋に参加している全員が、『乾杯ボタン』を押したら3・2・1とカウントダウンが始まって最後に参加者全員で『乾杯!』とできたら最初の盛り上がる雰囲気を作りやすくなるのではないかと思っています。

もう一つがオンライン飲み会で盛り上がるために『たくのむゲーム』みたいな機能が欲しいです。

とりあえず二種類ですね。

大人数用と二人だけの時用です。

例えば、大人数用ですと『クイズ』はどうでしょう?

問題は、参加者の一人が出す形でも面白そうですし、『たくのむゲーム』側であらかじめ用意してあるものに全員で答えるのも面白そうです。

想定している流れとしては、

  1. 問題が出されます
  2. 制限時間内に、回答を書きます。
  3. 制限時間終了とともに、それぞれの回答がそれぞれの顔が映っていた場所に大きく表示されます。
  4. そして、正解なら〇、不正解なら×と大きく表示されます。
  5. その後、それぞれの回答を見ながら雑談を少ししてまたクイズという感じですかね。

よくあるクイズ番組でボードに答えを書いて、一斉に表示する感じのイメージです。

後は、お題が一人に出されて、その一人がお題の絵を描いて、他の人がその絵を見ながら何のお題を出されたのかを当てるゲームとかもいいかもしれませんね。

他に二人専用のゲームが必要だと思う理由は、オンラインキャバクラやオンラインスナックなどのサービスとして使用しやすい気がするからです。

例えば、ゲーム挑戦権〇〇円。あなたが勝てたら投げキッスします。とか、好きなセリフを言います。とか。

最初は、将棋、囲碁、チェスとか考えていたんですけど時間がかかりすぎますね。

そうなると、オセロ、五目並べ、〇×ゲーム(9マスのなかに交互に〇と×を書いていき、縦横斜めのどこかで3つを揃えたら勝ち)、とかトランプゲームの何かとかが良いかと思います。

あなたはどんな『たくのむ』でどんな機能やゲームがあったら嬉しいですか?

下のTwitterボタンを押して、

ハッシュタグ #たくのむに欲しい機能 #たくのむゲーム

を記入して、あなたの考えをツイートしよう。

スポンサーリンク

-NEWS
-, , ,

Copyright© 華夢華夢(カムカム)情報館 , 2020 All Rights Reserved.