スマホ ドコモ(docomo)

arrows 5G( F-51A)の発売日は?スペック、価格、そして洗えるの?

この記事では、ドコモのarrows 5G( F-51A)の発売日や価格、スペック、便利機能について詳しく解説しています。

arrows 5G( F-51A)は、arrowsシリーズ初の5G対応スマホとして発売することが発表されました。

arrowsシリーズは、ここ数年ミドルレンジモデルばかりが登場しハイエンドモデルが発売されることはありませんでしたが、ついに5G対応のフラッグシップモデルが発売されることになります。

arrows 5G( F-51A)は日本製スマホとして、唯一5Gミリ波にも対応した超高速データ通信が行えます。

  • 5Gサービスを思う存分体感したい
  • オンラインゲームをタイムラグなしで満喫したい

という人は、arrows 5G( F-51A)を購入することをおすすめします。

はてな

  • arrows 5G( F-51A)の発売日はいつ?
  • 価格はいくらになる
  • 汚れたら洗えるって本当?

など、arrows 5G( F-51A)の気になる情報について詳しく解説していきますので、参考にしてみてくださいね。

arrows 5G( F-51A)の発売日

発売日:2020年6月下旬以降
予約:2020年3月18日(水)午前11時~

arrows 5G( F-51A)のドコモ発売日は、2020年6月下旬以降ということが発表されていますが、具体的な発売日については未定です。

予約は3月18日からドコモオンラインショップやドコモショップなどで受付けています。

詳しい情報はこちら

arrows 5G( F-51A)の本体価格

予想本体価格:約13万円~

arrows 5G( F-51A)の本体価格についても正式な価格の発表はまだありませんが、13万円台での発売になるのではないかという情報もあります。

ドコモの購入サポートプログラム「スマホおかえしプログラム」を利用すれば、実際の購入価格はもっと安く購入することは可能です。

スマホおかえしプログラム適用なら、10万円以下で購入することができるようになると予想しています。

arrows 5G( F-51A)の予約・購入はこちらから

arrows 5G( F-51A)を予約・購入する

arrows 5G( F-51A)スペック

arrows 5G( F-51A)のスペックや機能についてまとめました。

本体サイズ(高さ×幅×厚さ) 約164mm×76mm×7.8mm
重量 170g台
バッテリー容量 4,070mAh
RAM容量 RAM 8GB
ストレージ容量 ROM 128GB
外部メモリ microSDXC最大1TB
ディスプレイサイズ 6.7インチ有機ELディスプレイ
CPU SDM865
カメラ 広角:4,800万画素

超広角:1,630万画素

望遠:800万画素

サブカメラ 3,200万画素
防水・防塵 IPX5・IPX8/IP6X
生体認証 指紋認証
ワンセグ 非対応
ワイヤレス充電 非対応
おサイフケータイ 対応

arrows 5G( F-51A)は、2017年夏に発売されたarrows NX F-01K以来3年ぶりのフラッグシップモデルです。

5G対応の日本製スマホとして唯一ミリ波にも対応しているという特徴があります。

スペックや機能について詳しく解説していきます。

5Gミリ波対応

arrows 5G( F-51A)は、4Gと5Gのアンテナを共用して使用できる少スペースバンドアンテナ設計を採用し、混雑した環境でもスムーズな通信が行えて、高速・大容量でデータ通信を行うことができます。

国内製の5Gスマホでは、arrows 5G( F-51A)だけが超高速5G「ミリ波」に対応しています。

国内ではsub6帯をメインに5G通信サービスが使用されることになるので、sub6帯だけに対応している5Gスマホでも、従来の4G通信サービスよりも高速データ通信が行うことはできます。

しかし、ミリ波はsub6帯よりももっと速いデータ通信が可能なため、映像やゲームなどのデータ容量が重いコンテンツがもっと快適に利用することが可能ですよ。

サブ6帯は最大182Mbpsの通信速度に対し、ミリ波での通信時は、動画などのアップロード時に5G最速の480Mbpsを達成しています。

本体サイズ・重量

arrows 5G( F-51A)は、170g台の軽量スマホになることがわかっています。

本体サイズは、高さが164mm幅は76mmの大型サイズのスマホですが、厚さが7.8mmの薄型設計になので、大型スマホでも軽くて持ちやすく、長時間のスマホ操作でも手首の負担が抑えられます。

本体カラーはネイビーブラックとチタニウムシルバーの2カラーで、明から暗のグラデーション塗装が特徴です。

バックパネルは金属を感じさせる蒸着処理が施されている高級感のある仕上がりになっています。

パフォーマンス性能

搭載しているCPUは、高速CPU「SDM865」を搭載しています。

SDM865はSDM855よりも処理性能が25%向上し、ゲームや動画のアップロードなどのデータが重いコンテンツも高速で処理することができます。

メモリ容量についても、メインメモリが8GBの大容量を搭載しているので、一度にたくさんのデータ処理を行うことが可能

2つのアプリを同時に利用してもスムーズな動作で操作できます。

5Gサービスのような他接続・大容量データ通信でも、動作が重くならずに快適に利用することができますよ。

ストレージ容量も128GBの大容量を内蔵し、さらに外部メモリmicroSDXCに最大1TBまで対応。

写真や動画などをたっぷり保存しておくことが可能です。

ゲーミングスマホとしても性能が高い

パフォーマンス性能が非常に高いので、スマホでゲームをするときもarrows 5G( F-51A)なら最高のゲームプレイが期待できますよ。

快適なゲームプレイが行えるようにさまざまな機能に対応しているので、モバイルFPSで最強のプロeスポーツチーム「REJECT」も推奨している最高峰のゲーミングスマホです。

  • 快適ゲーミング設定
    プレイ中は着信や通知をオフにしたり、ナビゲーションバーが邪魔して誤操作をしないように非表示にしたりすることが可能。
  • ベイパーチャンバー構造
    ゲームをずっとしていても本体が熱くなりにくいベイパーチャンバー構造を採用。

    フレーム一体型のベイパーチャンバー構造で熱を素早く冷却エリアへ移動させて熱を拡散。

    約8倍の熱エネルギーでも本体が熱くなりにくく長時間快適なプレイが楽しめる。

  • ゲームグラフィック
    最新ゲームグラフィックドライバVulkan1.1に対応。

    高度なグラフィック演算処理が必要なゲームも重くならずに滑らかに動かすことができる。

  • FAST Appドライブ
    富士通独自の技術でアプリの起動時間を短縮することができ、ゲームアプリを即座に起動する。

カメラ性能

arrows 5G( F-51A)搭載カメラ

  • 4,800万画素の広角カメラ
  • 1,630万画素の超広角カメラ
  • 800万画素の望遠カメラ

arrows 5G( F-51A)はトリプルカメラを搭載しています。

標準カメラには高解像度4,800万画素カメラを搭載

拡大しても画質が荒くならず、大きなサイズで写真を印刷することができます。

インカメラにも高解像度3,200万画素のカメラを搭載しているので、より美しいセルフィー撮影が可能になっています。

  • Photoshop Expressモード
    シャッターを切るだけで撮影と同時に写真を編集することが可能。

    夜景などの撮影が難しいシーンも明るい写真を撮影することができる。

  • Adobe Photoshop Express
    タッチ操作で色や画像を編集したり、コラージュを作成したりすることができるアプリを搭載。
  • デュアルフラッシュ
    フラッシュは2色のLEDのデュアルフラッシュを搭載。

    シーンに応じて照明を使い分けることができ、自然を生かした自然な色合いの写真が簡単に撮影できる。

  • レーザーオートフォーカス
    レーザー光線を被写体にあてて被写体までの距離を計測する。

    暗い場所でもすぐにピントを合わせることができ、ボケたりブレたりすることなく撮影可能。

  • AIオートショット
    カメラ起動から撮影までの笑顔や驚いた顔などの表情をAIが自動で分析し、いつも通り写真を撮影しただけで、撮影した写真と一緒にシャッターを切る前のおすすめの写真も自動で保存。

    短い動画も自動で残してくれる。

  • マニュアル撮影
    シャッター速度やホワイトバランス、露出、ISO感度、フォーカスの設定は個別に自由に設定することができる。
  • シェアボタン
    撮影したらすぐにSNSに投稿できるように、撮影画面にSNSシェアボタンを配置。

動画撮影にも便利機能搭載

  • AIスローモーション
    被写体の動きをAIが自動で抽出し、ダイナミックで動きのある区間をスローモーションで再生する動画を簡単に作成できる。
  • Live Auto Zoom+背景ぼかし
    動画撮影時にズームしたい被写体を指で丸く囲むだけで囲った被写体をズームして自動で追いかけて撮影する。

    動画での背景ぼかしに対応で、丸で囲った被写体の外側はボケ味を利かせた印象的な動画を作成することができる。

  • ワイプ撮影
    動画撮影時にインカメラの動画もワイプで合成することができる。

防水・防塵対応で洗える

arrows 5G( F-51A)には、IP68等級の防水・防塵性能が対応しています。

水深1.5メートルのところにarrows 5G( F-51A)を30分間放置しても防水性が保たれている高い防水性能になっているので、水回りでの使用やアウトドアでも安心して利用することができます。

arrows 5G( F-51A)は、外装が汚れたら泡タイプのハンドソープや液体タイプの食器用洗剤で丸洗いすることができます

いつでも清潔を保っていられますね。

バッテリー容量

arrows 5G( F-51A)のバッテリー容量は、4,070mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

1日たっぷり動画やゲームをしても余裕の電池持ちを実現しています。

バッテリーを長持ちさせる電池長持ち充電機能も搭載で、バッテリーそのものの寿命を延ばすことができます。

100パーセントまで充電せずに充電量を抑えることで、バッテリーの負荷を軽減します。

スマートファスト

arrows 5G( F-51A)には、使いたいアプリがたったの1秒で起動することができる、富士通独自技術のスマートファスト機能が搭載されています。

  • FASTフィンガーランチャー
    アプリと指紋の紐づけ設定をしておくと、指紋認証によるロック解除と同時にその指紋に紐づけてあるアプリを起動することができる。

    ダイレクトモード:1つの指紋に1つのアプリを設定可能で最大5つまで登録可能
    ランチャーモード:1つの指紋にそれぞれ4つのアプリまで設定可能
  • FAST Appドライブ
    アプリをタップしてからアプリが起動されるまでの時間が大幅に短縮させることが可能。
  • FASTシェア
    専用のアプリなしでQRコードを読むだけで写真や動画を共有することができる。

    他社製スマホとも最大10人まで共有ができ、画質も劣化せずにそのままで共有が可能。

FASTフィンガーランチャーとFAST Appドライブを同時に利用すれば、アプリが起動するまでたったの1秒しかかかりません。

FAST Appドライブはゲーム項目でも紹介しましたが、ゲームの起動が速くなるだけでなく決済アプリなどの起動も速くなるので、会計時の早く起動させたいときにも非常に便利ですよ。

まとめ

ポイント

  • 発売時期は6月下旬以降
  • 予想販売価格は約13万円
  • 国内製スマホで唯一5Gミリ波に対応
  • カメラは4,800万画素の超高画素カメラを搭載した3眼カメラ
  • 本体を丸ごと洗える防水性能

arrows 5G( F-51A)は国内製のスマホで唯一5Gミリ波に対応したハイエンドモデル。

高速データ通信で、ゲームや動画視聴などがより快適に利用することが可能です。

通信速度以外でも、高解像度の標準カメラを搭載したトリプルカメラや、高速CPUと大容量メインメモリを搭載した高いパフォーマンス性能など、どの機能も5Gスマホの中でトップクラスのスペックが搭載されています。

5Gスマホに買い替えを検討している人は、arrows 5G( F-51A)に買い替えてみてはいかがでしょうか。

ドコモオンラインショップ

-スマホ, ドコモ(docomo)
-, , ,

Copyright© 華夢華夢(カムカム)情報館 , 2020 All Rights Reserved.