NEWS

J.K.ローリングのイカボッグはどこで読める?日本語の翻訳は?あらすじは?

こんにちは。

ハリーポッター小説を途中で読むのを辞めてしまった筆者です。

面白かったのですが、映画が出たので映画で良いかなとなってしまいました。

そして結局、映画も最後まで見れていません。

いつもどこまで見たか忘れてしまって、もういいやとなってしまうんですよね。

これを機に最後まで見たいものです。

ということで今回は、J.K.ローリングさんの新作「イカボッグ」について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

J.K.ローリングが新作イカボッグを無料で公開

J.K.ローリングさんが外出自粛の子供たちのために未発表だった作品を無料で公開しました。

詳細は以下の通りです。

世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」の作者、J・K・ローリングさんが新型コロナウイルスの影響を受けている子どもたちのために未発表の作品を無料で公開しました。

J・K・ローリングさんは26日、自身のツイッターに、屋根裏部屋にしまってあったという黒い箱とその中に入った未発表作品の写真を投稿しました。「イカボッグ」という怪物をモチーフにした童話で、「ハリー・ポッター」シリーズの後に出版される予定だったということです。

ローリングさんの家族以外は読んだことがないということですが、新型ウイルスの影響で不安な日々を過ごす子どもたちのために無料で公開するとしています。

最初の2章は26日にインターネット上で公開されていて、残りのストーリーも順次掲載していくということです。

ハリーポッターで有名なJ.K.ローリングさんの新作が無料で読めるのは嬉しいですね。

J.K.ローリングのイカボッグはどこで読めるの?

気になったので調べてみました。

こちらのサイトのRoad the storyというところから読むことができます。

https://www.theickabog.com/home/

ただ困ったことに英語なんですよね。

J.K.ローリングさんはイギリス人ですからそりゃあそうだろという感じなのですが、私は英語が読めませんので困りました。

J.K.ローリングの日本語の翻訳はある?

調べてみたところ「イカボッグ」日本語の翻訳は今のところありませんでした。

情報を発見し次第お伝えしたいと思います。

ただ、翻訳サイトで翻訳してもある程度読めるのでそちらの方が早いと思います。

おすすめの翻訳サイトはDeepL翻訳です。

DeepL翻訳はこちら。

https://www.deepl.com/home

スポンサーリンク

J.K.ローリングのイカボッグのあらすじは?

イッカボーグには並外れた力があると言われています。人間の声を真似して旅人をおびき寄せることができるという。殺そうとすると、魔法のように治るか、二つのイカボグに分裂し、空を飛んだり、火を噴いたり、毒を吐いたりする。

私が仕事をしている間、庭から出ないでね」と、王国中の親たちが子供たちに言うのですが、「そうしないと、イッカボーグに捕まってみんな食べられちゃうよ」と。そして国中の少年少女たちは イッカボーグと戦いました イッカボーグの物語で お互いを怖がらせようとしました 説得力のある話になれば イッカボーグの悪夢を見ることさえありました

いまのところ、子どもたちに言うことを聞かせる空想の怪物が「イカボッグ」みたいです。

しかし話の流れからするとそのうち本当に「イカボッグ」が出てきて、子供たちが何らかの影響を受けるお話になっていくのではないかと思います。

イカボッグのイラストを描くと出版される書籍にあなたの絵が載る可能性あり

イッカボーグは、このウェブサイトで無料で公開されます。これはハリー・ポッターではありませんし、魔法も含まれていません。これは全く別の話です。

私にとって最もエキサイティングなのは、少なくとも、あなたに「イカボーグ」のイラストを描いてほしいということです。毎日、あなたが描きたいものを提案します。出版社が運営している公式のコンペに応募してください。あなたの作品が今年後半に出版される予定の本の印刷版に掲載されるチャンスがあります。何を描くべきかは、私が提案しますが、あなたの想像力に任せてください。

コンテストの審査はしません。それぞれの出版社がそれぞれの版に合ったものを決めるでしょう。しかし、もしあなたやあなたの保護者の方が、ハッシュタグ#TheIckabogを使ってツイッターであなたの作品をシェアしてくれたら、私はそれを見ることができますし、もしかしたらシェアやコメントもできるかもしれません。

DeepL翻訳だと「イカボッグ」ではなく「イカボーグ」と翻訳されてしまいます。

ツイッターのハッシュタグ「#TheIckabog」に絵を投稿するとあなたの絵が世界的に話題になるチャンスですよ。

ぜひ挑戦してみてください。

参考に既にある絵を紹介します。

J.K.ローリングのイカボッグはどこで読める?日本語の翻訳は?あらすじは?まとめ

ポイント

  • J.Kローリングさんが新作「イカボッグ」を無料公開
  • 「イカボッグ」は公式サイトで読むことができる
  • 「イカボッグ」の日本語の翻訳はまだないので、DeepL翻訳で翻訳して読むのがおすすめ
  • 今のところあらすじとして「イカボッグ」は子どもたちに言うことを聞かせる空想の怪物として登場
  • 「イカボッグ」のイラストを描くとJ.K.ローリングの出版物にあなたの絵が載る可能性あり

以上、J.K.ローリングのイカボッグはどこで読める?日本語の翻訳は?あらすじは?についてまとめてみました。

順次、「イカボッグ」の物語が公開されていくそうなので今後ストーリーがどうなっていくか楽しみです。

私は、絵のセンスがないので挑戦できないですが、絵を描ける方はぜひ「イカボッグ」のイラストをツイッターで投稿してみてください。

有名になれるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

-NEWS
-, , ,

Copyright© 華夢華夢(カムカム)情報館 , 2020 All Rights Reserved.